おじちゃんの戯言。

~だんじり、タイガース、日々の出来事何でもあり?~

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーム最終戦。

2006.10.13 (Fri)
お疲れさん!

15年間お疲れ様でした!


今日の結果 阪神5x-1中日
試合終了後の引退セレモニーでの
立浪選手との抱擁がジーンときたわ。

スポンサーサイト

コメント

こんばんは。
片岡選手と立浪選手にとって
今日は格別の試合だったでしょうね。
最終戦がドラゴンズとの試合でよかったのでは。。。
セレモニーにも感動・感激しました。
さいこぉーです!!!
新庄ハム
日ハム優勝ですね
できれば新庄ハムVS阪神タイガース
日本シリーズで観たかった(涙)
今シーズンは有難うございました。
暫らく野球の無い日々は
私を しょぼーん とさせます。


日本の秋も愉しまないといけませんね。紅葉に味覚^^

Mr.おじちゃん
これからもどうぞ宜しくお願い致します。

管理者のみに表示

トラックバック

片岡さんの引退セレモニーを見てたら、新庄が、というか稲葉が日シリ出場を決めてしまいました。
 試合、見れなかったのが残念です。聴けなかったのが残念です。阪神は5得点。うち、1点は片岡選手のタイムリーでした。そして今日の試合で、片岡選手の引退セレモニーが行われました。「もう限界です・・・」 何度も言葉に詰まりながら、最後の挨拶をした片岡選手。何度
2006年の甲子園最終戰は、片岡の引退試合。「片岡さんの引退試合で負けるわけにはいかない」by 安藤。中村豐と藤本は涙を流してゐた。3壘ベンチ前では立浪が涙。やはり、片岡選手の人柄がかういふところに現はれるのだらう。
☆10/12(木)阪神 5-1 中日[勝]安藤10勝3敗0S<安藤-ウィリアムス-藤川>片岡選手、引退の挨拶(一部略)日本ハムで10年、タイガースで5年、日本ハムでは土橋監督大沢監督に使っていただき野球人としての土台を作ることができました。タイガースに来てから思うような
?甲子園今季最終戦。さようなら、片岡選手!↑6番サードでスタメン出場。2安打、1打点。現役最後の打席はレフト・立浪の頭上を越えるツーベースヒット!【勝ち投手】安藤(10勝3敗0S)  ←2年連続2ケタ勝利!【負け投手】マルティネス(6勝9敗0S) 【本塁打】森野9号ソロ
甲子園球場最終戦今日の対戦相手は――――最終戦を戦うのには一番の相手かと片岡選手にとっても甲子園での試合は今日で終わりPLの同期=立浪選手との握手は感動的そして今日は安藤投手の10勝目なるか??と言う試合今日は赤星☆さんの盗....
今シーズンも残り3戦。そして今日は今季甲子園最終戦&片岡引退記念試合。その記念の日にタイガース、勝ちました。阪神5-1中日。甲子園最終戦と片岡引退試合ということで阪神ナイン、気合入ってましたね。2回に今日3安打と活躍の濱中とスタメンの浅井でチャンスを作ると安藤
片岡15年間お疲れ様!!そして立浪ありがとう!!クリックご協力お願いします⇒そして、片岡選手のセレモニーとほぼ同じ頃、彼の古巣日本ハムがリーグ制覇を決めたのでしたっっ{/ee_3/}
最後の3試合、先ずは1勝。 今シーズン罵詈雑言を浴びせ続けた片岡選手の引退試合。 片岡さんすいません、全盛期の力を知っているだけに今シーズンは物足りなくて、、、 でも最後の試合に2安打、1打点、ナイスです。 日ハム時代はほんとに長打が出るいやらしいバ...
※音楽が流れているとき停止したい時は左側STICKAMで停止できます※ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!! 買い物出てて最初の方試合あんまり見れなかった。「限界でした」片岡選手のその言葉次の世界へ踏み出すための言葉として受け止める。これからも応
◆T5-1D◆川相不在と言う計り知れないハンデを勝手に背負うナメきった野球を展開しながら、阪神が水島の呪いに苦しんでいる隙に差を広げて、滑り込みで優勝を果たした中日。依然として、川相不在の弊害を露呈しまくっている事から日本シリーズで惨敗を喫するのではない
阪神:中日に快勝 安藤は2年連続2ケタ勝利引退セレモニーで、中日の立浪選手から花束を渡され、涙する片岡選手=阪神甲子園球場で12日、 ○阪神5-1中日●中 日 000 000 100=1阪 神 020 012 000=5対中日22回戦(阪神7勝...
<阪神>中日に快勝 安藤は2年連続2ケタ勝利 ○阪神5―1中日● 中 日 000 000 100=1阪 神 020 012 000=5対中日22回戦(阪神7勝14敗1分)【投手】中日=●マルティネス(6勝9敗)-吉見-石井阪神=○安藤(10勝3敗
もしかして…って思いはあったけれど、でも実際、文字にして見ると、ドキってする。もともと大ファンってほどじゃないけれど、2003年の優勝メンバーだし、その年には、絶対に必要な選手だったし、期待以上の活躍もしてくれてたから、そういう事を思い出すと、ちょっと心が痛
阪神5-1中日  14安打の阪神が快勝。二回に安藤、赤星の連続適時打で2点を先取。五回は片岡が中前適時打し、六回も2点を加えて突き放した。安藤が7回1失点で10勝目。中日は森野の10号ソロによる1点に終わり、連勝は3で止まった。 より。今日は中日の優勝
なんとなくさびしい雰囲気の漂う甲子園。 それでもほぼ満員の観客で埋まった今日の試
{/baseball/} 今日は甲子園球場で今月10日に優勝を決めた中日と対戦! 阪神の先発は安藤、中日の先発はマルティネス。 阪神のスターティングメンバーは1番から5番までは不動ですが、6番に片岡が入り、7番に鳥谷、8番にキャッチャーの浅井が入りました。守備はセカ
片岡選手 15年間 お疲れ様でした{/hakushu/}{/hikari_pink/}星野前監督から熱いラブコールを受けてから早5年・・・健太郎贔屓のあたしの中でゎ、健太郎のライバルだった片岡さん{/ase/}でも・・・今日のセレモニーでゎジーンと熱くこみ上げてきて不覚にも涙してしまった・
片岡引退試合。思わずウルウル。。。
5回一死2塁、浜中をランナーに置いて放ったプロ入り通算1424本めのヒットは、本日3点目のタイムリーヒット。中村順司氏が見守る中、ドラゴンズ、サードを守るは立浪。片岡・立浪・野村・橋本。PL学園の同期は17人。4人もプロで活躍するなんて。泣きそうな顔の立浪。イニ
片岡に泣かされるとは、不覚な店主です。で、明 日 の 広 島 戦 緊 急 参 戦かんぺき財布はからです(苦笑)稼ぐあてが幸いにして見つかったんで広島戦が終わったら泣きながら働きますともいつもリハビリ関西屋でした←シャレなってないからしかし、火曜日は麒麟の単独……
一昨日の中日のリーグ優勝で首の皮一枚の一つも落とせない、そんな緊迫感も無く、気楽に見てられる試合でしたが、今日でラスト…が二つ。
阪神5-1中日中 日 000000100=1阪 神 020012000=5対中日22回戦(阪神7勝14敗1分)【投手】中日=●マルティネス(6勝9敗)-吉見-石井阪神=○安藤(10勝3敗)-ウィリアムス-藤川【本塁打】阪神=中日=2回裏、阪神は二死一塁から
阪神5-1中日片岡篤志 お疲れさまでしたチャンピオンフラッグも今日でしばらく見納めです。来年はこの旗を奪還しましょう!帰宅後追記します。(以下追記です)***************※チャンピオンフラッグを暗いですがわかりやすのに変えました。さて、今日は
片岡篤史内野手が今季限りでの引退を表明した。PL学園、同志社、日ハム、そして2001年にFAで阪神に入団。昨年、今年と故障に悩まされ、本来の力を発揮できずに現役引退することになった。
5対1  勝利♪2回表に、安藤と赤星の連続適時打で、2点を先取。5回に片岡の適時打、6回も2点を加え突き放した。投げては、先発の安藤が7回1失点でJFに繋げた。打○投○安藤・10勝3敗(安藤・ウィ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。