おじちゃんの戯言。

~だんじり、タイガース、日々の出来事何でもあり?~

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運転手と車掌が口裏合わせでウソの報告。

2005.04.26 (Tue)
JRは「置き石」があったと、記者会見で言ってた。
脱線直前に時速100キロ前後で走行していたことが
分かり現場のカーブの制限速度70キロを上回っていた。
私は全くの素人なので偉そうなことは言えませんが
「置き石」だけが原因なんでしょうか。
時速100キロも出して走らなあかん状況を作った事
が全ての原因ではないでしょうか。
JRは責任逃れをしてるようにしか見えない。

スポンサーサイト

コメント

システム自体に問題あり!
TBどうもです。置き石だけが原因ではないでしょう。置き石以外にも問題は山積み。スピード競争という現行の鉄道システムにこそ問題があるのだ。過去の失敗を教訓にしない怠慢な体質にも。

管理者のみに表示

トラックバック

電車の脱線事故の続報。事故の実態がわかってくるにつれ、あきれ果てている。あまりにもひどい。事故を起こした運転士は、運転ミスなどで過去にも訓告処分などを受けていた。こういうことがありながら、会社としての対処もいい加減だ。脱線運転士と車掌が口裏を合わせて
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。